大学生になる前にやるべきこと・なってからすべきことBEST3


大学生になって1年すぎて分かった、「大学生になる前にやるべきこと」「大学生なってからすべきこと」を紹介していきたいと思います。

私も大学生になって早くも1年が終わろうとしています。

かなりあっという間に1年間という時間は過ぎていきました。

中学・高校がそうだったように、1日1日が仮に長く感じる日があったとしてもその3年間といった期間はすごく短かったと思います。

あなたの中でも学校生活の中で、「もっとこうすればいい学校生活を送れたのではないか」「充実した生活を送ることができたのではないか」と思ったこともあると思います。

大学生活こそは充実した生活を送りたい。

そう思っている人も多いと思います。

こうしたことを踏まえて大学生活を1年終えた私が実感したことをもとに、あくまで個人の意見ですが大学生になる前の春休みにやっておけばいいこと大学生になってからすぐにすべきことというのをご紹介します。

大学生になる前にやること3つ、大学生になってからすること2つを上げていきますね。

少しでも、これから新しい環境に挑戦するあなたの参考になれば幸いです。

 


大学に入学する前にしておくべきこと3つ

自分が大学で1年間すごしてみて、入学する前にしておけば良かったなぁと思ったことを3つご紹介していきます。

 

勉強(特に英語)をもっとやっておけば良かった!

勉強というのはやはり重要で、特に英語というのは大切です。

受験勉強をされた方は、「せっかく受験が終わったのにまた勉強かよ・・・」とお思いになるかもしれませんが、大学に入る前には英語のクラス分けのテストがあったり、入ってからも入るクラスや担当の先生によっては高いレベルを要求されることもあります。

受験生のころのように問題集などに取り組む必要はないとは思いますが、映画など何らかのかたちで英語に触れると良いですよ。

私は英語の授業のなかでなかなか教材の問題に答えられず苦労したので、やっておけばよかったと後悔しています。

 

通う大学にどんなサークルや部活動があるのか調べて軽く目星をつけておく!

大学にはさまざまなジャンルのサークル・部活があります。

そしてたとえば同じテニスサークルをとってもイベントメインのサークルなのか、練習をしっかりするサークルなのかといった違いがそれぞれにあるため、自分にあったサークル選びというのが必要になってきます。

入学前にできることとしてはどのようなサークル・部活があるのかを大学のホームページから調べたうえで、TwitterやInstagram などで気になるサークル・クラブを検索し活動内容を見たり、直接ダイレクトメッセージで活動内容を聞いたりすると良いと思います。

そのうえで、入学してからの新歓とよばれるそれぞれのサークルのイベントにどんどん参加していきましょう。

 

定番のアルバイト探し!

アルバイトに関しては、ほとんどの大学生にとっては外せないと思います。

まずは何をしたいのか、そしてそのうえでどこで仕事をするのか場所はどこにするのかといのを決めなければいけません。

とくに場所はのちのち後悔する人も多いので、自分の実家・下宿先の近くにするのか、それとも大学の近くにするのか、それとも大学と家の間のどこでするのかということを考える必要があります。

大学からバイト先が近いのは大学がある日は良いですが、土日など休みの日にバイトに行くことに億劫になりがちなため、あまり私はお勧めしません。

大学生になると友達と遊んだりサークルなどで合宿に行ったりと想像以上にお金がかかるため、お金が原因で楽しめなくなるということがないように自分の希望のバイトができるように、バイト探しは早めにしておきましょう。

 


大学生になってからすべきこと2つ

次に大学に入学してから感じた、大学生になってからするべきだと思った事を2つ紹介していきます。

 

学部・学科での友達作り

ある程度は入学前にSNSなどで交流することはできますが、実際にあって話したりするというのは基本的に入学式がはじめてとなる場合がほとんどだと思います。

入学式やそのあとのオリエンテーションなどで、友達を作りましょう。

私の場合は入学式の次の日に学科で食事会があって同級生と話すことができ、そこで友達ができました。

今もその子たちと仲良くしています。

こういった機会には積極的に参加していきましょう。

 

サークル選び

サークルにまず入るか入らないかでいえば、絶対に入ることをおすすめします。

確実に友達ができるし、輪が広がります。

なのでサークル選びというのはものすごく大切です。

途中で中途半端な状態でやめることがないようにしっかり新歓にいったり、運動系のサークルなら練習の様子・雰囲気を実際に見て判断するようにしましょう。

サークルははじめは2、3個に入って、あとから1つや2つに絞ってもいいと思います。

 

まとめ

このように大学生になる前にすべきこととして、勉強、特に英語にすこしでも触れておくことこれから入学する大学のサークルや部活について調べある程度自分の興味のあるサークルなどについて知っておくこと・そして自分の充実した大学生活を送ることにもつながるアルバイト探しをすることというのが特に挙げられます。

そして大学に入ってすぐにやるべきこととしては、学部学科での友達作りサークルや部活動に積極的に参加していきそこでも友達の輪を広げていくことということが挙げられます。

これから大学生になる皆さんがこれを少しでも参考にし、楽しく充実した学校生活を送ってくださると幸いです。


この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします