【レイクレ】どば師匠が結婚!結婚相手や交際期間まとめ!一度別れたって本当?


皆さんは人気グループYouTuber   Lazy   Lie   Crazyレイクレ】をご存じでしょうか。

どば師匠たかしてっちゃんともやんぺろ愛男爵の5人で大阪を拠点に活動しています。

そんな人気グループの赤髪が特徴のリーダーどば師匠が突然結婚を発表したのです。

ファンにとっては前触れもなかったため衝撃の発表だったものの、メンバーは1番に結婚すると思っていたというどば師匠の結婚。

今回はそんなどば師匠の結婚相手は誰なのかといったことや、交際期間今後顔出しの予定はあるのかといったことをまとめるとともに、一度別れていたということの真相や原因についてもまとめていこうと思います。

 


【レイクレ】どば師匠が結婚を発表!お相手は誰?交際期間は?

お相手は誰?

どば師匠はLazy Lie CrazyとしてYouTubeをはじめる前からお付き合いをしていたという女性と結婚をすることになったそうです。

5年から6年という長期間にわたって交際を続けていたそうです。

5年から6年という交際期間を考えるとどば師匠は現在24歳のため高校生の頃、もしくは大学生になった年あたりから交際をスタートしたのではないかと考えられます。

このタイミングで結婚をしたのはなぜ?

実はYouTubeのチャンネル登録者数100万人を達成したら、大物になったら結婚をしよう とかなり前から2人で約束をしていたそうです。

そんな100万人という大きな夢を叶えて結婚をするどば師匠は本当にかっこいいですね。

 


実は一度別れていた?YouTubeが原因だった?

5-6年にわたって交際していたそうですが、実は別れていた期間があったそうなのです。

その原因についてまとめたいと思います。

彼女との時間がとれていない

YouTuberという仕事で多忙のため、1日まとまった時間をとったり、デートに行ったりといったことがなかなかできなかったというどば師匠。

交際していた5~6年の間にしっかりとしたデート、旅行に行ったのはわずか1,2回しかなかったそうです。

2人の時間をうまくとれないなかで仲を継続するのは本当に大変なことだったと思います。

レイクレとしての企画面での負担

彼女との時間を取れていなかっただけでなく、レイクレの企画で負担をかけてしまうこともあったそうです。

レイクレといえば身体を張った企画が多いですが、特にナンパ企画など女性絡みの企画で負担をかけてしまっていたそうです。

レイクレのナンパ企画はかなり多く投稿されているため、彼女の協力と許可なしには撮影することのできなかった企画だといえます。

この話を聴くだけでもYouTubeと恋愛を両立させることの難しさがわかりますね。

実際、どば師匠はYouTubeを始める前からの長年の絆が2人の間であったからこそ乗り越えられたものの、てっちゃんは付き合っていた女性と別れたこともあったそうです。

 

レイクレの動画にどば師匠の嫁が登場することはある?

どば師匠の妻は今後動画に出るの?

どば師匠と結婚した人がどんな人なのか気になる、顔を見てみたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

レイクレの動画などに今後どば師匠の妻が出ることはないそうです。

嫁は動画にでません」とどば師匠が断言していました。

今後はそっと見守りましょう。

盗撮は禁止!特に2人で歩いているときはやめましょう

これまで彼女に被害が及んだりするといったことがないように、ずっと彼女の存在を隠してきていたというどば師匠。

ファンの方々もどば師匠に彼女がいるといったことを今回の結婚発表の動画を視聴するまで知らなかったと思います。

もちろんこれからどば師匠とどば師匠の妻が2人で外を歩くこともあると思います。

「その際には盗撮をしないでください」とレイクレメンバーが動画内で呼びかけていました

基本的にどのような時でも盗撮は犯罪ですが、特にメンバーのプライベートな時間に関しては盗撮を控えるようにしましょう。

 

まとめ

レイクレのリーダーどば師匠結婚発表を受けて、結婚相手何年交際してきたのかといったことをまとめるとともに別れている期間もあったということからその原因についてもまとめてきました。

こうした一度別れた原因などをみていてもYouTuberと結婚をする方にはそれなりの我慢を強いることになるのだなと感じました。

そうしたことを乗り越えて結婚するどば師匠と結婚相手の方の絆は本当に固いのだと思います。

次レイクレメンバーの誰が結婚をするのかといったことも楽しみですね。

どば師匠、本当におめでとうございます。

最後までご覧いただきありがとうございます。


どば師匠結婚
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします