てんちむがライブ配信に挑戦!本気で配信して稼いだ金額○○万円!?


有名YouTuberのてんちむ2020年11月28日公開された動画のなかでライブ配信に挑戦しました。

HAKUNAという配信アプリで配信したそうなのですが、そこで一時間ほどライブした結果、なんと○○万円も稼いだそうです。

その気になる金額や配信の内容などをまとめていきたいと思います。

また、次回配信があるそうなので、気になるその日程も書いておきます。

 


本気でてんちむが配信したらいくら稼げたの?

この配信はてんちむが平日の月曜日から金曜日まで銀座のクラブで働いているのですが、その働き始めた週の初めての休日である土曜日に行われたそうです。

まずはみんな気になるであろう配信で稼いだ金額についてです。

一時間配信し、287261スターと、投げ銭で575,242円をいただいたそうです。

これはさすが、てんちむといったところでしょうか。

はじめて、このアプリで配信をして、この金額というのは驚きです。

トップクラスのライバーになると一か月100万円以上稼ぐそうなのですが、その半分の金額である50万円ほどを一回のライブ配信でいただいたてんちむは別格であるといわざるをえません。

ある意味、知名度などを考えれば不思議なことではないのかもしれないですが、炎上騒ぎも起こしたあともこうして活動しているのは、この配信を温かい目で見てくれるファンの存在があるからだといえます。


ライブ配信の内容

そのライブ配信のないようとは

ライブ配信はHAKUNAというアプリで行われたそうなのですが、HAKUNAには「なんとかなるさ」という意味が込められているそうです。

今現状ファンとの交流の場を作れないということや、普段からあまりインスタライブなどの配信をしないてんちむにとってはファンの声を直接聞けるいい機会だとおっしゃっていました。

YouTubeではもちろん配信の一部しか公開されていませんでしたが、てんちむに関するクイズを視聴者が応える形式で行ったり、視聴者にてんちむが質問を問いかけて答えてもらうなどただ、話すだけでなく、双方が楽しめる配信となっていました。

てんちむはライブ配信をやってどう感じたのか

月から金での仕事での疲れや、さまざまなことから少し落ち込み、インスタのストーリーではネガティブな発言をしていたてんちむ。

そんなてんちむはライブ配信を通じてどう感じたのでしょうか。

ライブをした結果、ファンとの交流を通じて、すべての疲れが吹き飛んだそうです。

そういったあとも本当に吹っ切れたような顔をしていました。

やはり、ファンからの温かいコメントなどはてんちむにとって大きな支えになっているということが改めてわかったシーンでした。

 

次回の配信日

配信をしたてんちむですが、また同じHAKUNAで配信をするそうです。

次回の日程は12月6日(日)23時から だそうです。

【てんちむ HAKUNA ID】

アカウント名:てんちむ

HAKUNA ID:1ydi6zvtb76l744

ぜひ、この時間からライブ配信をご覧になってください。

動画とはまた、ちがったてんちむが見れるかもしれません。

 

まとめ

ここまで、ライブ配信をHAKUNAで行ったてんちむについてその気になる稼いだ金額や、ライブの内容やその感想、そして次回の日程まで書いてきました。

てんちむにとっても元気のでる場所となり、ファンにとってもコメント欄を通しててんちむと交流できる非常にいい機会になっていると思います。

これからもがんばるてんちむを応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。


ライバー
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします