ヴァンゆんは2人ぼっちの感じがいいのに!?YouTuber発掘オーデション開催を発表!


2020年12月26日に投稿されたヴァンゆん(登録者数:223万人)の動画を皆さんはご覧になったでしょうか。

最近はアパレルをはじめ、テレビにも出演し、アーティストとしても活動するなどマルチぶりが目立つヴァンゆんですが、次は一体なにをするのでしょうか。

その動画の内容はヴァンゆんがYouTuber発掘オーディション開催を発表するというものです。

青木源太アナやナレーターに小野友樹さんが出演するなど本気度をうかがわせたこの発表。

そんな発表を行ったヴァンゆんなのですが、視聴者からはもちろん「もうYouTuberの域を超えてる、すごい」などの声もあるのですが、一方で「ヴァンゆんの2人だけがよかった、この2人ぼっち感がいいのに」といった否定的な意見も少なくありません。

そこで今回はオーディションの内容をまとめるとともに、ファンの意見をまとめていきたいと思います。

 


Next VAMYUN Project 始動 その目的・内容は?

【ヴァンゆん】ヴァンビは、新世代を代表する男女のグループYouTuberをプロデュースすると宣言し、同時にメンバー募集のオーディションを開催することを発表しました。

実はこの企画は1年ほど前から進められていたようです。

このオーディション開催の目的は?

ヴァンゆんはもとから売れっ子だったわけではなく、もとはヴァンビはバンドマン、ゆんはアイドルをしていたのですが、2人ともそのグループが売れたわけではありません

ヴァンビのバンドマンの過去について知りたい方はこちらもどうぞ

「ヴァンゆん」ヴァンビのV系バンドマンの過去となぜ解散したのかを紹介!ソロYouTubeについても!

そんな2人がそれぞれYouTubeをはじめ、コラボをきっかけにヴァンゆんチャンネルという2人のチャンネルを開設し、ものすごい勢いでここまで駆け上がってきました。

今では大手芸能事務所の太田プロに所属し、テレビ番組にも出演し、まさにYouTubeドリームというのを叶えました。

そんな2人だからこそ、今度は

自分たちが夢をかなえてあげたい、みんなにもシンデレラストーリーを体験してもらいたい

となったようです。

また、ふたりぼっちともいわれるヴァンゆんは仲間を増やしたいという思いもあったようです。

内容

オーディション参加条件は年齢が15歳から30歳の男女で、グループの人数などは決まっていませんが、男女混合グループYouTuberとなるようです。

このグループはヴァンビから直接プロデュースを受けられるうえ、1000万円がヴァンビから賞金として投資されるそうです。

オーディションはヴァンゆんチャンネルでも定期的に放送される形になるそうです。

NiziProjectを朝の情報番組スッキリで定期的に放送していたようなものでしょうか。

オーディションは合宿なども伴う本格的なものになるようです。

オーディションに応募する際はLINEアカウントを追加すると応募できるようです。

ラインで詳細が確認できるようです。

上記の動画の概要欄にラインへのリンクがはってあります。

 


オーディション開催の発表に対してのファンの意見は?

YouTuberとしてはかなり規模の大きい企画を今回ヴァンゆんはおこなうわけですが、ファンはどう思っているのでしょうか。

Twitterや動画のコメント欄の意見をまとめてみたいと思います。

Twitterでは上記の意見のようにこの発表や動画の内容に関してヴァンゆんを応援するものなどが目立ちました。

YouTubeのコメント欄ではヴァンゆんすごいと賞賛したり、ヴァンゆんの夢を応援するコメントがある一方で否定的な意見も見受けられました。

“でもまぁその2人ぼっち感がよかったりもするんだけどね(笑)”

”このオーディションで受かっても売れなさそう”

”2人だけでもっと視聴者が身近に感じる内容でよかったな、スケールが大きくなりすぎてついていけない”

といったコメントです。

なぜファンの間でも意見が分かれる?

こうしたコメント欄が2極化するのには最近のヴァンゆん2人の変化をいい意味にとらえる人と、悪くとらえる人がいるためだと思います。

どんどん活躍の場をひろげていくヴァンゆんを応援し、その夢をかなえていくことを喜ぶファンがいる一方、活躍することは嬉しいことだけれども、2人でYouTubeで楽しそうにわちゃわちゃしている感じがもっと良かったと思う人も多くいるということです。

どちらの考えもすごく理解できるため難しいところではありますが、ヴァンゆんがそう決めたからにはやはりファンとして応援したいですね。

 

まとめ

ここまで、ヴァンゆんが男女グループのYouTuber発掘オーディション開催の発表を受け、その気になる内容とファンの意見をまとめてきました。

このオーディション自体はヴァンビが「人生を預かることだと思う」と発言していることなどからも本気であることがうかがえました。

ファンの意見は2極化していて、純粋にヴァンゆんの大きな夢を応援する人と応援はしたいし、活躍するのはうれしいけど昔の2人で楽しんでいるヴァンゆんはもっと好きだったという人たちにわかれています。

大きな反響をよんだ今回の発表ですが、これからどうなっていくのでしょうか。

オーディションが始まり次第、また参加者についての情報などをまとめていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 


ヴァンゆん発表
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします