中町綾の年齢や高校は?魅力のつまったYouTubeやプロフィールを紹介!


みなさんはYouTubeでも人気上昇中の女性YouTuber中町綾をご存じでしょうか。

2016年高校1年生の時には日本一かわいい女子高校生を決める高1ミスコンでグランプリ獲得。

また、若い世代から人気のAbemaTVの恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙されない」にも出演し大きな反響をよびました。

ミスコンでグランプリをとるような美貌の面でも注目される中町綾ですが、魅力はその顔立ちにとどまらず、YouTubeにも大きな魅力があります。

そこで今回は中町綾の年齢兄弟・姉妹はいるのかといったプロフィール・過去の経歴を紹介するとともに中町綾らしさの詰まったYouTubeの魅力についてまとめていきたいと思います。

 


中町綾ってどんな人?プロフィールやこれまでの活動内容を紹介!

本名:中町   綾(なかまち あや)

生年月日:2001年1月10日で2020年12月現在19歳

血液型:B型

身長:160cm

出身地:東京都

出身高校:東京都立第三商業高等学校

所属事務所:エイベックス

好きなスポーツ:バレーボール

趣味:メイク、買い物

兄弟・姉妹はいるの?

中町綾にはが1人います。

その兄というのが本名が中町純平、普段は中町JPと呼ばれている人で、1998年1月8日生まれの22歳です。

レぺゼン地球の動画などにも出演していたため、そこで知ったというかたもいらっしゃるかもしれません。

実は身長180cm以上ともいわれるスタイル良さや、イケメンであることからも女性人気が高いそうです。

レぺゼン地球のライブの際は中町JP目当てで来る人もいたという情報もありました。

最近はあまり更新されていませんが、YouTubeの個人チャンネルも持っていてYouTubeでも活動をしています。

現在は中町綾との兄妹チャンネルで主に活躍しています。

中町綾のYouTubeでの年収について知りたい方は下記の記事も参考にしてください。

中町綾YouTubeでの年収・月収はいくら?年収やプロフィールまとめ

ミスコン出場の過去

2016年中町綾が当時高校1年生だったころ、親友にミスコンに出たいなどと相談し、日本一かわいい高校1年生を決める「高1ミスコン」に出場しました。

結果は…なんとグランプリ獲得

19歳現在でもすごく美人ですが、高校1年生のころから美人だったのですね。

恋愛リアリティー番組「オオカミくんには騙されない」出演で炎上!?

高1ミスコングランプリ獲得など徐々に人気がでて、知名度もあがっていた中町綾。

さらに知名度をあげたのが、このAbemaTVの恋愛リアリティ番組「オオカミくんには騙されない」への出演です。

ただ、ここで有名になったのはただ、出演したからとうよりも炎上騒ぎがあったためでした。

YouTubeの個人チャンネルでも今だから言える話としてこの時の話が紹介されていますが、視聴者が中町綾の言動を勘違いしたために起きてしまったものでした。

勘違いしてしまったこと自体は視聴者は悪くないです。

1つ目が中町綾の別の女の子から男を横取りしようとした疑惑でした。

中町綾はそもそもこの番組には途中参加だったのですが、すでにこの時点で良い雰囲気になっているペアがいました。

ただ、そのあたりの事情を途中参加のためまったく知らない中町綾はそのペアの男子に対し、気になったためアッタクします。

これが横取りしようとしていると視聴者からの反感をかいました。

2つ目が言葉のチョイス失敗問題です。

とある女性メンバーがギターの弾き語りをしていたそうなのですが、それを「いいBGMだね」といってしまったそうなのです。

中町綾にとってはなんの悪気もなく、弾き語りやその場の雰囲気をいいなと思った結果、でてきた表現だったのですが、これが弾き語りをしている子に失礼にあたるのではないかと批判をうむ結果となりました。

言葉のチョイスは確かに人の感じ方によっては傷つくもので気をつけなければならないことかもしれませんが、背景事情などをなにも知らないのに視聴者が批判したりするというのは本当によくないと感じました。

炎上してすぐはかなり本人もショックをうけたそうです。

今のYouTubeでの中町綾を知っていたら炎上するということはなかったのではとも思ってしまいますね。

これ以外にもさまざまな裏話が公開されているので気になったかたはぜひご覧になってみて下さい。

ほかには?

他の活動としてはスカウトなどをきっかけに専属モデルになってはいないものの、popteenやranzukiといった若年層向けの有名雑誌にモデルとして何度か掲載。

これはミスコングランプリなどで有名になる前からの活動で、中学生のころに雑誌デビューをしていたようです。

 


中町綾の魅力がつまったYouTubeの紹介!

今ではYouTuberとして活躍する中町綾。

現在は主に、中町綾チャンネル(2020年12月21日時点でチャンネル登録者数:34.5万人)と兄の中町JPと活動している中町兄妹チャンネル(2020年12月21日時点でチャンネル登録者数:17.8万人)があります。

中町綾チャンネルは2018年8月1日中町兄妹チャンネルは2020年10月11日に動画が初投稿されました。

どちらのチャンネルでもいえることですが、本当に中町綾の良さや、らしさというのがすごくでていると思います。

中町綾のYouTubeの魅力というのはテンポの良い聞き飽きないトーク飾らない自然体を動画で見れることにあると思います。

飾らない自然体というのは中町綾に関していうと、すっぴんで動画をとったり、普通に変顔をしたり、げっぷをしたりといったところだと思います。

動画だからと無理にキャラをつくったり、テンションをあげたり、といったことがほとんど感じられません。

飾らない自然体で動画を取っている人というのはもしかしたらほかにもいるかもしれませんが、ミスコン優勝するような人でここまで素の感じを見せている人も少ないのではないでしょうか。

もちろんすっぴんで動画をとっていることもありますし、かなりプライベートな話をしていることもあります。

中町綾チャンネルではほぼ1人でしゃべっている動画を投稿していて、その内容は日々の生活の中で起こったこと愚痴、それに加えて服などの購入品紹介などとなっています。

服の購入品紹介のときは動画のはじまりからテンションが高いのでわかりやすいです。

とにかく、思ったことをぽんぽん発言するので見ていて面白いし、飽きません。

こうした動画が1本あたり、20万再生以上、動画によっては50万再生以上をとるのです。

ご飯を食べながら、化粧をしたりしながらトークをする動画でここまでの再生をとるソロYouTuberというのはあまり見たことがありません。

動画スタイル的なところでいうと、少し前までUber Eats(ウーバーイーツ)を食べながら話すなどゆるめの企画をよくあげていた有名YouTuberてんちむとも似ている部分を感じます。

また、中町綾が動画のなかで会話中に登場する「いぇいいぇい」や「きまずい~」、「アセアセ(汗汗)」、「さぁせえーん」などといった発言や指と指をくっつけるしぐさなども視聴者に浸透していて、つい日常生活のなかでこのような発言やしぐさが出てしまったとコメント欄などで報告されている視聴者の方や、YouTubeのコメント欄でコメントする際に使用している方も多くいます。

これはそれだけ毎回しっかり動画をみてくれるファンを一定数獲得しているなによりの証拠でしょう。

じぶんの口からでてくるようになるということは相当動画を見るか、1回でかなりのインパクトを残しているはずです。

まだ、あまり見たことないよという方にもぜひ、中町綾のYouTubeはぜひ見てもらいたいです。

兄の中町JPが登場する中町兄妹チャンネルも面白く、トーク主体の中町綾チャンネルとは違い、こちらのチャンネルでは逆にYouTuberらしい企画、大食い企画やドッキリなどに挑戦する2人を見ることができます。

中町JPも妹の中町綾同様トークがうまく、リアクションだったりもおもしろいので、見飽きることがありません。

また、兄妹で仲良く動画を撮っているというのがいいですよね。

兄妹だからこそできるような些細なことでの言い合いなども見ていて楽しいです。

ぜひ、こちらのチャンネルも中町綾のチャンネルの動画が更新されていない日などを狙って、みてほしいなと思います。

 

まとめ

ここまで、YouTubeにおいて人気上昇中の中町綾について、その経歴やプロフィール、YouTubeがなぜ人気がでたのかその魅力というのをまとめてきました。

YouTubeにおいて人気がでたのは飾らない自然体が視聴者に受けたのと、テンポのよすぎるトークが聴いていて飽きないということがあったのです。

オフ会を開催したり、インスタライブでも視聴者とのコラボライブをするなど積極的にファンと交流しているのも人気の秘訣ではないでしょうか。

これからもYouTubeやさまざまなところで活躍するであろう中町綾をこれからも応援していきたいと思います。

 


モデル
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします