コムドットゆうまが歌う歌がうますぎる!?ファンから絶賛の嵐のその歌の正体とは


皆さん、今人気が急上昇中の5人組YouTuber「コムドットをご存じでしょうか。

2020年12月8日にチャンネル登録者数50万人を達成し、その時はTwitterトレンド1になるなど大きな盛り上がりをみせました。

本当におめでとうございます。

100万人も2月の3日に達成し、2021年2月16日日時点でチャンネル登録者数は121人います。

メンバーが5人とマネージャー2人という7人1チームでこのチャンネルは成り立っているわけですが、そんな今回はこのメンバーのなかでも、メンバー1狂人であるゆうまに焦点をあて、動画内で視聴者から絶賛されたある才能について書いていきたいと思います。

 


コムドット ゆうま のプロフィール紹介

ここではゆうまのプロフィールを紹介していきます。

ゆうまのプロフィールだけでなく、ほかのメンバーのプロフィールなども見たいよというかたはぜひ下記の記事もどうぞ。

コムドットのメンバーは個性派ぞろい!メンバーの魅力を深掘りしてみた

ゆうまのコムドット加入はコムドットがYouTubeを始めてからのおよそ1か月後のことです。

これはチャンネル登録者数が250人のころです。

本名:浦田 悠馬うらた ゆうま

生年月日:1998年12月14日 の 2021年2月現在 22歳

身長:179.8cm

血液型:A

一時期欅坂46のファンをしていた時期もあったようです。

コムドットメンバーであるなかで、ひゅうが以外のメンバーとは小学校のころからの知り合いひゅうがとは、メンバー全員が入っていた中学校のバスケ部で出会いました

また、メンバーであるやまととは、同じ塾で勉強していた塾仲間でもあったそうです。

また、現役の大学生YouTuberでもあります。

大学はゆうまの大学に突撃し、誕生日を祝うという企画の際、東洋大学ではないかということが判明しました。

 


ゆうまには才能があった!?ファンから絶賛されたものとは

コムドットの動画を何度か見たことがある方、プロフィール紹介の記事を見て下さった方はある程度知っていらっしゃると思うのですが、ゆうまはメンバーのなかでも不思議な発言をしたり、わけのわからない行動をしたりと、狂人キャラというのが定着しています。

自分でもキャラがよくわからなくなっているという発言をしている時期もありましたが、一度もこのキャラはかわっていません。

なんと、はじめてゆうまがコムドットの動画に出演した際から、このキャラです。

こちらが初出演の動画です。

正直なところめちゃくちゃ面白いです。

そんな、悪魔のようなキャラのゆうまですが、そのキャラとは関係のない別のところでファンから絶賛されました。

これは普段のゆうまとはギャップがあり、それもまた絶賛される要因になったのかもしれません。

何を絶賛されたの?

それが、歌です。

動画内で路上ライブと称して披露した「歌」名づけて「Look at   sea」を披露したのですが、それがファンの間で話題となり、この歌の歌詞とゆうまの歌声を視聴者から絶賛されました。

実際に歌っているのが見たいという方はこの動画を6分20秒あたりから見てみて下さい。

歌だけでなく、企画自体も面白いですし、ゆうまのメンバーとの出会いなどについても動画内で話されているので必見です。

 

どんな歌だったの?

この歌は「おつかれの方々に届け」というセリフとともに始まりました。

この歌詞がなかなか良いのです。

そして、歌詞とともにゆうまの歌声というのが心に響いてきます

この歌はまったくメインの企画とは関係ないにも関わらず、コメント欄はゆうまの歌に関することで、埋め尽くされていました。

うますぎる、感動したなどといったコメントです。

ゆうまの一人企画をこれからも望むコメントを多く見られたのが、この動画です。

本当に聞いているだけで落ち着くし、何度でも聞ける歌ですね。

この歌はなにかモチーフがあるの?

このゆうまが歌った歌にはモチーフとなったトラックがあります。

もちろん歌詞はオリジナルです。

大学生になってから高校時代の部活(バスケ部)に代わる新たな熱中できることとしてこの作詞というのを始めたそうです。

このゆうまが歌った歌のトラックがTOMChill 桜」という曲です。

MVを貼っておきます。

ほかにもゆうまの歌が聴ける動画がある!

今回はゆうまの歌唱力を紹介する動画のメインとして上記の動画を紹介しましたが、実はほかにもゆうまが歌っている動画があります。

ゆうまの歌を聴いてもっと聴きたいと思った方は、ぜひ見てみて下さい。

ゆうまの歌った曲(Look at sea)が生まれた動画がこちら↓

蛹(さなぎ)

12分45秒あたりから曲自体ははじまります。

曲名が蛹(さなぎ)です。

ゆうまのメンバーについて思っていることなども赤裸々に語られているのでぜひ、最初から最後までご覧になってください。

カーテン↓

この動画の最後のほう(7分35秒頃)から流れる曲ですが、この曲は今では動画のエンディングに流れる曲としても定番でおなじみのあの曲です。

この曲の名前が「カーテン」だそうです。

1周年サプライズの動画ですので、メンバーが手紙を読むシーンなど笑いもありつつ感動要素も入った動画になっています。

まとめ

コムドットのメンバーである「ゆうま」について、視聴者から絶賛されたメンバーのなかでもゆうまにしかないといえるようなすごい能力であるこの歌唱力作詞力についてとりあげ、どのような歌を歌っているのか、なにかモチーフになったものはあったのかといったことをまとめてきました。

ゆうまの歌う歌には、聞いた人を落ち着かせたり、感動させたりする力があるということがわかりました。

そんな力があるというのは本当にすごいことだと思います。

何曲かあるので、それを聴いて1人でも多くの方が元気になればいいなと思います。

私自身もこれからも何回も聴こうと思うし、これからもゆうまの一人企画や歌の企画というのを楽しみにするとともに、これからもっと人気になっていくであろうコムドットのメンバーを応援していきたいと思います。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

コムドットの記事をまとめたサイトはこちらになります。

コムドットまとめ

 

 


歌手
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします