【コムドット】やまとは頭がいい!学歴だけではない頭の良さとは?学歴も紹介


人気グループYouTuberコムドットをご存じでしょうか。

地元ノリを全国へ」というスローガンを掲げ、地元の幼馴染5人で活動している男性グループです。

そんなグループをリーダーとしてひっぱるのがやまとです。

今回はそんなやまとの頭の良さという部分に焦点をあて、学歴学歴だけではない頭の良さについてまとめていきたいと思います。

 


コムドットやまとの中学から大学までの学歴まとめ

中学

中学校は地元西東京にある中学校に入学しました。

小学校から同じだったゆうた・ゆうま・あむぎりはもちろんですが、ひゅうがと出会ったのがこの中学校時代の出来事です。

5人全員がバスケ部に所属し、そこで仲を深めました。

やまとはそんなバスケ部ではキャプテンを務めるなどこの時から大きなリーダーシップを発揮しています。

高校

中学校を卒業したやまとは中央大学附属高等学校に進学します。

偏差値は68と、東京都内で見ても、全国でみてもかなり偏差値が高い高校です。

服装自由髪色自由など自由な校風が特徴でのびのびとした高校生活を送っていたそうです。

高校時代では水球部での活動や応援団の団長を務めるなどやまとにとっても転機となる出来事が多くありました。

大学

高校卒業後は中央大学に内部進学せず、上智大学に進学。

上智大学には一般受験ではなく、指定校推薦とよばれる学校内での学業の成績を活かした制度を利用して進学したそうです。

学部・学科は総合グローバル学部総合グローバル学科とよばれる上智大学の中でも国際系としてかなり人気のある学部・学科です。

現在はコムドットとしての活動が忙しいことから休学しており、まだ大学を卒業していません。

 

他のメンバー4人の高校や大学がどこなのか、学歴について気になるかたはこちら

 


学歴だけではない!やまとの本当の頭の良さとは

ここまでやまとの中学から大学までの学歴を紹介してきました。

このように学歴的な意味でも賢く、頭がよいのですが、実はやまとの頭の良さというのは勉強のみにとどまりません。

ここでは学歴にとどまらない頭の良さというのを事例とともに紹介していきます。

YouTube戦略

コムドットのリーダーとしてやまとはブレーンのような存在を務めており、企画を考えたりすることはもちろん、YouTubeをはじめとするSNS周りの戦略なども考えています。

ただ闇雲にYouTube活動をおこなってきたわけではなく、1つ1つの行動に対して目的を持っていたからこそ現在の成功を掴み、今でも人気を伸ばしているのです。

かつてコムドットはTwitter上で「道を開けろ」というようなYouTuberに対しての宣戦布告発言で炎上をしたこともありました。

そうした発言さえも意図したものだったのです。

コムドット炎上は作戦のうち!?「道をあけろ」発言の真意とは?

その真相やなぜここからコムドットは劇的にチャンネル登録者数を増やすことに成功したのか気になる方はぜひ参考にしてみてください。

YouTuberとの対談動画

やまとは何本かYouTuberとの対談動画をあげています。

こうした動画も先ほど紹介したYouTube戦略の1つなのではないかと考えられますが、対談動画からもやまとの頭の良さというのを感じることができます。

コムドットやまとが考える売れるYouTuberの秘訣とは!企画の作り方なども

上記動画の内容についてはこちらの記事にもまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

ほかにもEvis Japのリーダーであるフジコスメティック田中といったYouTuberとも対談あるいは1対1の会話をしており、どの動画を視聴してもいかにやまとやコムドットが真面目にYouTubeのことを考えて行動しているのかということがわかります。

特にこれまでコラボをしたことがなかったコスメティック田中の動画(コムドットやまとに謝罪してきた)のコメント欄では田中の視聴者からやまとの印象が変わった”“ここで田中とコラボするの頭良すぎなど意外性のあるこのコラボを驚くととともにこれまでコムドットあるいはやまと自身に対して抱いていたマイナスのイメージが一気によくなったと感じているようなコメントが数多く見受けられました。

こうしたコラボ動画がいかに大切かということがわかる結果ともなりました。

 

まとめ

ここまで、コムドットやまと中学校から大学までの学歴とそうした学歴的な頭の良さにとどまらない頭の良さというのを実例をあげて紹介してきました。

学歴としては中学校が地元の中学校、高校が中央大学附属高等学校、大学が上智大学総合グローバル学部総合グローバル学科といわゆる高学歴であるということがわかりました。

またいわゆる勉強ができるという頭の良さにとどまらず、YouTubeやTwitterなどSNSの戦略も考えており、1つ1つの行動に意図を持った結果現在の大きな成功を掴んでいるということが対談動画の内容などから判明しました。

この戦略なくしてコムドットというグループはここまでの人気を獲得することはできなかったのではないでしょうか。

最近ではついに念願の5人でのCM出演を果たすなどYouTube以外での活動の幅を広げ、夢を着実に叶えています。

これからもさらに活動の幅を広げていくのかもしれません。

もっと人気になっていくと嬉しいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。


ブレイン
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします