【コムドットあむぎり】コムドット加入の誘いを複数回断ったその衝撃の理由とは!


みなさんは特にここ数か月人気が急上昇している5人組YouTuber「コムドット」をご存じでしょうか。

その人気ぶりはすさまじく、この11月から12月のはじめまでの間でチャンネル登録者の数は10万人以上の増加を記録していて、2020年12月5日現在約48万人います。

年内50万人登録という目標を掲げていましたが、まもなく達成されることになりそうです。

2020年12月8日にチャンネル登録者数50万人を達成しました。

おめでとうございます。

コムドットっていうグループのことまだあまりよく知らない、もっと知りたいという方はコムドットの魅力あふれるメンバーについてひとりひとり紹介した記事があるのでそちらも参考にしてみてください。

コムドットのメンバーは個性派ぞろい!メンバーの魅力を深掘りしてみた

そんな個性豊かなメンバーがいるコムドットですが、今回はメンバーのなかでもあむぎりについて焦点をあてたいと思います。

あむぎりを1単語で表すなら「真面目」だと思っています。

ただ、その中にも面白さであったり、任された仕事を全うする責任感の強さ、そして動画内では、後列に座るうちの1人として、しゃべる機会が前の3人に比べ少ないなかでも撮れ高という結果をのこさなければならない重圧、動画外ではコムドットの頼れる編集長としてメンバーのなかでもより時間・手間のかかる編集作業をし、期日に間に合わさなければならないという重圧に打ち勝ち、結果をだす、その精神的なタフさというのがあると思っています。

つまり真面目なだけ、ということではないのがあっちゃんの魅力だと個人的に感じています。

そんなあむぎりには、コムドット加入の誘いを複数回断っていた過去があったそうです。

なぜ、断ることになってしまっていたのかその原因について探るとともに、あむぎりのプロフィールについてもまとめていきたいと思います。

 


コムドット あむぎり のプロフィール紹介

本名:非公開(下の名前はおそらく「あつき」)

あだ名:あむぎりあっちゃん

生年月日:1999年1月23日の2020年12月現在21

出身地:兵庫県

身長:168cm

血液型:O型

学歴:非公開(高校は卒業していて、現在大学には通っていません。)

コムドットのメンバーである、やまと・ゆうた・ゆうまとは小学生のころからの知り合いで、ひゅうがとは中学校時代に出会いました。

本名は基本的に公開されていないのですが、動画内で「あつき」と呼ばれていることもあったので、名前はそうではないかと推測されます。

また、動画内ではあむぎり、もしくはあっちゃんと呼ばれる彼ですが、「あむぎり」という名前の由来もよくわかっていません。

ただ、彼はコムドット参加前にも一人でYouTube活動をしており、そのころからこの名前だったため、YouTube活動をするころに決めた名前だと思われます。

個人チャンネルは今も存在していますが、動画はすべて削除されており、現在は動画を見ることはできません。

コムドットには、2018年11月26日の動画より、加入しています。

加入の際の動画がこちらです。

ただ、この動画がコムドットの動画初出演というわけではなく、個人チャンネルをやっている時代にコムドットの動画投稿5本目、6本目の動画に一度コラボという形で動画に出演しており、そちらではコムドットではないあむぎりというのを見ることができます。

そんなこともあり、加入したあむぎりですが、加入するまでにはさまざまなメンバーとのやりとりがありました。

 


あむぎりはコムドット加入を複数回断っていた!?その理由とは

あむぎりは現在は、コムドットのメンバーとして、活躍するとともに、コムドットの編集長として編集の面でメンバーから頼られるような存在になっていますが、コムドットにリーダーのやまとから誘われた際に断ってきたというエピソードがあります。

それは一体なぜだったのでしょうか。

コムドットへの誘い第1回目

コムドットへの誘いは複数回行われたわけですが、1回目はすでにコムドットが結成されるとき

行われていました。

やまととゆうたがコムドットとして、活動を始める際に、以前からYouTube活動をしていたあむぎりに声をかけたようです。

ところが、この時はあむぎりによって断られました。

コムドットへの誘い第2回目

それでもあきらめず、やまととゆうたが誘ったのがこの2回目。

これはコムドット3人目のメンバーとして、ゆうまが加入した際に誘ったそうです。

ところが、これも断られ失敗に終わりました。

コムドットへの誘い第3回目

まだまだあきらめない、それが3回目です。

それだけ、あむぎりに参加してほしかったのでしょう。

この時は4人目のメンバーとして、ひゅうががコムドットに加入する際やまとが真面目なトーンで電話で誘ったそうです。

すると、ついにあむぎりが参加したいといったそうです。

ゆうたとやまとの願いがついにかなったわけです。

あむぎり加入時の動画内で明かされていたあむぎりの発言をまとめてみましょう。

あむぎり「いやー実はずっと入りたくて」

「まあ、でもちょっとプライドが邪魔してたから言ってくれて本当にうれしい」

ということを電話でやまとに伝えたそうです。

実際、なかなかチャンネル登録者数は伸びず、コムドットにもチャンネル登録者の数は抜かされていたものの、個人チャンネルを運営していることへのプライドなどがあったのかもしれません。

動画内ではやまととゆうたが俺ら2人では頼りなかったんじゃないか疑惑や、ひゅうがの加入で心変わりしたのではないか、などと冗談まじりに発言していましたが、真相はあっちゃんの発言以外にはわかりません。

 

まとめ

ここまで、コムドットあむぎりのプロフィールや、なぜ2回もコムドットメンバー参加への誘いを断ったのかということについてまとめてきました。

誘いを断っていたのは、個人チャンネルをコムドット結成前からやっていた、努力していたことなどによるプライドからだったそうです。

ただ、今ではコムドットのメンバーとして動画内では欠かせないキャラとして活躍し、動画外でも頼れる編集長として大活躍です。

そんなあむぎりとこれからもさらに人気になっていくであろうコムドットというグループを1人の視聴者として応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コムドットの記事をまとめたサイトはこちらになります。

コムドットまとめ

 


編集
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします