【藤森慎吾のYouTubeチャンネル】年収・収入はいくら?これからも藤森慎吾は安泰!


皆さんは人気芸人オリエンタルラジオ藤森慎吾のYouTubeチャンネルをご存じでしょうか。

チャンネル登録者数は2021年2月14日時点で63.4万人をほこっています。

人気芸人なども登場する人気コンテンツとなっているこのチャンネルですが、今回はこのチャンネルの年収・収入、そして吉本興業から独立して以降、今後のYouTube活動は安泰なのかというのをまとめていきたいと思います。

 


藤森慎吾のYouTubeチャンネルの月収・年収はいくら?

動画再生数

チャンネル開設は2020年2月3日。

そこから2021年2月14日までの動画総再生数は投稿本数が164本で99,162,3839916万2383)回となっています。

ここ約1か月、2021年1月16日から2月14日では投稿本数19本で11,061,6871106万1687)回です。

1日あたりに換算すると、約36万8722回、1年に換算すると132,740,2441億3274万244)回となります。

順調にチャンネルが成長していることが再生数からもうかがえます。

推定月収・年収はいくら?

藤森慎吾のYouTubeチャンネルの推定月収276万5421年収2654万848となります。

これからも着実に人気を拡大していくことが予想されるため、年収もさらに増える可能性もあると思われます。

YouTubeでのほかの収益源はある?

藤森慎吾には自身の個人チャンネル以外にも収益源があります

それが、こうもトシんご(チャンネル登録者数:3.74万人)です。

次長課長河本タカアンドトシのトシ、そしてオリエンタルラジオ藤森の3名で運営されているチャンネルです。

人気芸人である3人がさまざまな芸人について語るという動画を主に投稿しています。

 


よしもと所属時はYouTube収益の2割をとられていた!?

現在は吉本興業を退所していますが、よしもとに所属していたころはYouTube収益の2割をとられていたということを動画内で明かしています。

それがこちらの動画です。

YouTube活動に関してはよしもとサイドはほぼノータッチで制作のサポートや設備投資のサポートもないにも関わらず2割をとられていたそうです。

このことを非難するというよりは、その2割を使ってなにかサポートが欲しいというような趣旨の発言をしていたのですが、交渉などはしていたものの、この2割を会社に渡すというのが当たり前だったそうです。

藤森慎吾のこの動画のコラボ相手である極楽とんぼ山本も藤森慎吾ら吉本興業所属の芸人YouTuber同様、この吉本への2割に加えて、制作を手伝ってくれている会社にYouTube収益の32%を支払っているため自身に入ってくるお金は半分の50%を下回る48%であることを明かしています。

ただおそらくですが、藤森慎吾に関してだと吉本興業を退社したことによりこの2割分は少なくとも収入が増えたといえると思います。

 

YouTubeでの藤森慎吾はこれからも安泰!?

オリエンタルラジオの相方中田敦彦の300万人以上の登録者数がいるチャンネルとくらべると見劣るものの、芸能人YouTuberとしては成功の部類にはいっているといえる藤森慎吾のYouTubeチャンネル。

これからも成長していけるのでしょうか。

まずマイナス要素としては視聴者から人気だったマネージャー飛松さんとの動画がよしもと退社により撮れなくなったということがあります。

定期的に放送されていたこの2人の動画は大好評で、これだけを見るという人も大勢いて、100万回以上再生されている動画も数多くあります。

この2人の動画を撮れなくなるため一部ではこれからのチャンネルを不安視する声もありました。

ただ、そこをカバーしたのが藤森慎吾の芸能界における人脈です。

芸能人YouTuberや芸能界の友達や先輩芸人などと次々とコラボし、再生数をしっかりと稼いでいます。

これまでも芸人だとガンバレル―ヤノブコブ吉村チョコレートプラネットキングコング極楽とんぼ山本、タレントや女優だと益若つばさ生駒里奈筧美和子山本舞香手越裕也足立梨花などほかにも大勢いらっしゃいますが、テレビ番組で共演したことのある人などを中心に名だたる有名な人が出演しています。

相方の中田敦彦もこの藤森慎吾の人脈というのを自身のチャンネルの動画内で何度も絶賛していて藤森慎吾のYouTubeでのさらなる成功を予言しています。

芸能人YouTuberが増えれば増えるほど人脈の広い藤森慎吾にとってもコラボをしやすい環境になるといえるでしょう。

さまざまな芸能人に動画に出演してもらうというのは芸能人であっても人脈というのがないとなかなかできることではないため、普通のYouTuberや多くの芸能人YouTuberとは一線を画した強みを持ったチャンネルであるといえます。

そのため確実に需要のあるこのチャンネルというのはこれからも安泰であるといえます。

 

まとめ

ここまで人気芸人藤森慎吾のYouTubeチャンネルの年収・収入やこれからの藤森慎吾のYouTubeチャンネルの展望についてまとめてきました。

推定月収は276万5421円年収は2654万848円ということになりました。

よしもと在籍時はここから2割の収益をよしもとにとられていましたが、現在は独立したため、制作費などを除くとこの収入がほとんど自身のところにはいってきているといえるでしょう。

再生数などに関しても順調に伸びていることや、芸能人YouTuberが増えている今、自身の人脈を活かして多くの有名芸人やタレントとコラボしていることからも藤森慎吾のYouTubeチャンネルは安泰なのではないかという結論に至りました。

相方の中田敦彦も藤森慎吾の人脈の広さというのを絶賛していて、YouTubeでもこれが強みになると発言していることからチャンネルはこれからも成長していくと考えられます。

これからもさまざまな人とコラボもしながら、このチャンネルでしかできないコンテンツを投稿していく藤森慎吾から目が離せません。

最後までご覧いただきありがとうございました。


藤森年収
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします