【コムドット】やまと 大学や身長は?炎上したって本当!?プロフィール紹介!


皆さんは現在人気が急上昇中の5人組YouTuberコムドットをご存じでしょうか。

やまとゆうたひゅうがゆうまあむぎりの5人で活動しています。

2020年の秋ごろから人気・知名度ともに急上昇し、2021年1月9日時点でチャンネル登録者数は67万を誇っています。

そんな人気のコムドットですが、メンバーもみんなキャラのたっていて個性的です。

今回はそんなメンバー1人1人に焦点をあて、コムドットのイケメンリーダーやまとの大学や身長、本名などのプロフィールに加え、炎上した過去などプロフィールについてまとめていきたいと思います。

 


コムドットのイケメンリーダー   やまとのプロフィール紹介

顔を見た誰もがかっこいいと思うほど、自分でもかっこいいと言うほどのイケメンのやまとは「コムドットの入り口」などと呼ばれることもあります。

イケメン集団コムドットのなかにあってひときわイケメンといえるのではないでしょうか。

そんなやまとのプロフィールをまとめていきたいと思います。

名前:やまと

本名:鈴木   大飛(すずき    やまと)

生年月日:1998年5月15日で2021年1月時点で22歳

身長:183cm

出身大学:上智大学(休学期間を挟み現在も在学中)

血液型:A型(やまと本人はB型だと動画内で発言していましたが、メンバーがA型だと発言。真相はどちらかわかりませんでした。)

メンバーカラー:

好きな言葉:礼節が人をつくる

尊敬するYouTuber:相馬トランジスタ

YouTuberとしてかなり忙しい日々を送る中、現役大学生でもあるのがリーダーやまとです。

しかも、有名私立大学上智大学に通っています。

YouTubeでも見られる頭の良さなどは勉強のところにも活かされていたようです。

そんな上智大学では1年生時にミスターコンにスカウトされたそうです。

その時は未成年飲酒の問題でミスコン2日前に辞退することになったようですが、このころから注目を集めていたようです。

 


やまとは炎上したことがある!?その真相は

TikTokでの炎上

コムドットのTikTokはコムドットの知名度をあげるうえでも貢献したツールですが、そのTikTokでやまとが炎上、アンチから叩かれたことがありました。

やまとに対して、「面白くない」などとという批が殺到したのです。

やまとは「時代が追い付いていないからだ」、「俺は気にしていない」と発言していましたが、それでも面白くないと言われるのは嫌だろうし、ほかのメンバーやファンもやまとが気にしていなくても自分たちは嫌だと感じ気にかけている様子でした。

動画にしていたことからも気をつかっていることがうかがえます。

TikTokの民度が低いというようなことはよくいわれますが、面白くないと感じただけでそこにそのコメントをするというのはなによりその本人を傷つけるためやめてほしいですね。

Twitterでの炎上

Twitterでのやまとの発言というのはもちろんパフォーマンスということや自身を鼓舞するためということを含めても発言が大きかったりします。

まだ人気が出ていなかったころは少し人によっては気になる内容のことをツイートしていてもそのツイートが人の目に触れる回数が少ないためあまり炎上したり話題になることもあまりありませんでした。

ところが、チャンネル登録者50万人を達成し、注目度もあがったことでついにそのツイートが炎上してしまうこととなりました。

それが下記のツイートです。

コムドットのファンはこのツイートをパフォーマンスと受け取り、ただただかっこいいと思いさらに応援の気持ちを強めたわけですが、ファンでない人や、ほかのYouTubeクリエイター、そのファンにとっては急に喧嘩を売られたと感じ、批判をよぶ結果となったようです。

特にみきおだのみっきーが「鼻につく」などとコメント。

Twitter上で両者のファンをも巻き込んだ騒動に発展しました。

現在は両者はコラボをしてお互いYouTubeに対しての熱意が高く衝突してしまったと釈明し、和解しています。

コムドット炎上は作戦のうち!?「道をあけろ」発言の真意とは?

この炎上についてのさらなる詳細やコムドットがいかにして人気になったのかその成功の要因を知りたい方は上記の記事もぜひ参考にしてください。

ファンはこうした大きな発言や自己肯定感が高いのも含めてやまとの魅力だと理解し、好きだと思うのですが、炎上するというのは良いことではないため、人気になってきたこれからは発言などには少し気を付ける必要があるかもしれません。

 

まとめ

ここまでやまとの年齢や大学などプロフィールをまとめるとともに、やまとがなぜ炎上したのかその原因などをまとめてきました。

TikTokやTwitterでの炎上があったのですね。

Twitterでの発言などにはこれからは気を付けていく必要があるかもしれませんが、やまとらしさというのは失ってほしくないと思います。。

これからもより一層人気になっていくであろうコムドットを応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コムドットの記事をまとめたサイトはこちらになります。

コムドットまとめ


プロフィール
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします