【コムドット】ゆうま 大学はどこ?彼女はいるの?プロフィール紹介!


皆さんは人気急上昇中の5人組YouTuberコムドットをご存じでしょうか。

やまとゆうたひゅうがゆうまあむぎりの5人で活動しています。

チャンネル登録者の増加も止まらず、毎日チャンネル登録者を4~5000人ほど増やし、2021年1月10日時点で67.5万います。

そんなコムドットのメンバー1人1人に焦点を当て今回はゆうまの本名や身長、通っている大学や彼女はいるのかといったプロフィールをまとめていきたいと思います。

 


コムドットゆうまのプロフィール紹介

名前:ゆうま

本名:浦田 悠馬(うらた ゆうま)

生年月日:1998年12月14日で現在2021年1月時点で22歳

身長:179.8cm

体重:66kg

血液型:A型

出身大学:東洋大学(現在も在学中)

メンバーカラー:

好きな言葉:世界1は常に更新されている

好きなYouTuber:ミック【MICK】(アメリカ在住の日本生まれの韓国人で学生ながらアメリカのホームレスにハンバーガーを配る動画などを投稿、尊敬も含め好きなYouTuberだそうです。)

リーダーのやまと同様、現役大学生なのがゆうまです。

ゆうまの大学に突撃して誕生日を祝う、という企画内で東洋大学に通っていることが判明しました。

卒業後は就職し、YouTuberと両立していく考えもあったそうですが、追い込まれてから力を発揮するという自分の特徴があるということを理解したうえで、YouTube1本でこれからも頑張っていくことを決断したそうです。

 


ゆうまに彼女はいるの?

基本的にコムドットはメンバーに彼女がいるかどうかというのを公表していません。

これまではメンバーのなかの彼女がいる人数のみを発表していたのですが、今後は人数さえ発表することをやめるそうです。

コラボ相手や友人などにも伝えることはしないようで、周りに言ってしまった場合それを隠してもらわないといけなくなるからということがあるようです。

女の子とメンバーが2人で歩いているのを見つけた場合はそっとしておきましょう。

その詳しい経緯については下記の動画で述べられています。

ただ、これ以前の動画では少なくとも彼女がいるメンバーがいると発表されており、ファンの間では予想が盛んにされており、そのなかでゆうまは有力候補にあがっていました。

そのため、ゆうまに彼女がいる、ほかのメンバーの誰かに彼女がいるというのははっきりしていませんが、ゆうまに彼女がいても不思議ではないですね。

 

ゆうまの才能は歌にもあらわれている

もちろん、動画内でのグループ随一の変人、狂人キャラ、すべりたおすキャラで面白さ、人気を獲得しているのはもちろんですが、ほかにもゆうまの人気ポイントで、ファンから絶賛されているものがあります。

それがです。

大学のころから、高校まで部活で打ち込んでいたバスケに代わる熱中できるものとして作詞することや歌を歌うことを見出したようです。

個人的にも好きな歌っている動画があるのでその動画を貼っておきます。

ふいに口ずさみたくなる、そんな歌をゆうまは歌ってくれます。

歌を聴きたいかたは6分20秒あたりから動画を再生してみてください。

ゆうまのソロ企画動画です。

こうした歌はどのようにしてうまれているのか、こうした音楽の曲調はどの歌を参考にしているのか、ほかにどのような曲をつくり歌っているのかを知りたい方は下記の記事も参考にしてください。

今の動画のエンディングの曲もゆうまが作詞したそうです。

コムドットゆうまが歌う歌がうますぎる!?ファンから絶賛の嵐のその歌の正体とは

ゆうまの歌っている動画が好きなので動画内でもっと歌の企画とかをやってみてほしいと個人的には思っています。

 

ゆうまの前歯がかけている?

実は前歯がかけてしまった時期があったゆうま。

一体なにがあったのでしょうか。

ゆうまが中学3年生のときに自転車で手を放して運転していたときにこけてしまい、顔から地面にぶつかり前歯がかけてしまっていたそうです。

今でこそ笑い話にはなっているものの、想像しただけで痛そうですね。

現在は前歯は差し歯になっているそうです。

 

まとめ

ここまで、コムドットゆうまについて通っている大学や本名などのプロフィール、彼女はいるのかということやファンから絶賛された歌についてまとめてきました。

彼女についてはコムドットが明らかにしていないことからもゆうまに彼女がいるのか、ほかのメンバーに彼女がいるのかということがわかりませんでした。

これからはさらにこうした情報については制限されていくそうなので、予想はできますが正解を確かめることが出来るときというのはなさそうですね。

また、ゆうまは作詞と歌を歌う才能があることもわかりました。

まだゆうまの作詞の部分をあまり知らない方もいると思うので多くの方にこうした才能を知ってもらい、もっと歌企画が増えるとうれしいです。

これからも活躍するコムドットを応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コムドットの記事をまとめたサイトはこちらになります。

コムドットまとめ

 


プロフィール
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします