コムドットが2021年に流行らせたい言葉は?【一切ない】これを使えばコムドットのファン!


皆さんは人気急上昇中の5人組YouTuberコムドットをご存じでしょうか。

やまとゆうたひゅうがゆうまあむぎりの5人で毎日活動しています。

2021年2月1日時点のチャンネル登録者数は93万人をほこっています。

すごく個性的な5人でキャラ立ちもしているのですが、その発言などもそれぞれ独特で普通ならでてこないような言葉を生み出しています。

そんなコムドットのなかでも流行っている言葉、流行らせたい言葉というのがあります。

そこで今回は2021年コムドットの自分たちやファンの間で流行らせたいコムドット流行語をまとめていきたいと思います。

また、そうした言葉がどのようにして生まれたのかも同時にまとめていきます。

今年はこの言葉を使って、コムドットの存在を拡散していきましょう。

 


2020年のコムドット流行語は?

2020年もコムドットメンバーやファンの間でさまざまな言葉が流行りました。

メンバーは動画内で頻繁にその言葉を使い、ファンはその言葉を使いその様子をインスタグラムのストーリーでメンバーにメンションしたり、SNSの投稿やYouTubeのコメント欄で使ったりしています。

さまざまな言葉がうまれてきましたが、やはりその中でもよくつかわれた言葉というのがあります。

流行語大賞

2020年コムドット流行語大賞とも呼べそうな言葉が、やはり「一切なーい」でしょう。

かなり汎用性のある言葉で例えば、「この飲み会が盛り上がらない可能性これ一切なーい」や「50万人達成できない可能性これ一切なーい」などといった使い方です。

これは使いやすいし、使いたくなりますね。

ファンは飲み会やなにか学校のスポーツ大会などの前に「~の可能性これ一切なーい」などと言って盛り上がる様子を撮影し、メンバーにストーリーのメンションで報告しています。

コムドットのメンバーも乾杯をするときなどにこの「一切なーい」をほぼ必ず使っています。

 


2021年コムドットが流行らせたい言葉は?今年はもっと流行る!!

2021年コムドットが流行らせたい言葉とは一体何なのでしょうか。

その言葉が生まれたきっかけなどとともにまとめていきます。

一切なーい

2020年に引き続き推していくのがやはりこの「一切なーい」でしょう。

この言葉はコムドットが人気になればなるほど広まること間違いなしです。

1回は飲み会などの前に使ってみたいですね。

一切なーいはどのようにして生まれた?

「一切なーい」は下記の動画のひゅうがの発言から生まれました。

この動画で言葉が誕生し、その後やまと、あむぎり、そして地元の友人である木内が3人で祭りへ行った際に「盛り上がらない可能性これ一切なーい」という乾杯のストーリーをあげたことではじめて使用されました。

そしてゆうたが「これをこれからも使っていこう」と発言し、それからどんどん使われるようになり今に至っています。

ピエロ

自分の頬のあたりに指ハートを作り「ピエロっと言います。

これを使う時は自分が滑った時でこれを使うことで、すべてピエロのせいにできるという理論だそうです。

これはリーダーのやまとがつくりだしたもので、ほかのメンバーからは「きゅんですのパクりやん」「絶対流行らない」などと言われていましたがインスタグラムのメンバーへメンションされたストーリーなどを見る限りファンのプリクラ撮影などでよく使われており予想以上に流行っていることがうかがえます。

また、インスタグラムのエフェクトで「ぴえろ」がコムドットの年末の写真なども撮影してくれているカメラマンしばによってつくられたため、それも使うことができます。

コムドットメンバーもよくそれを使った自撮り写真をInstagramのストーリーにあげています。

しかもなんと人気YouTuberのきりたんぽ(登録者数:77.3万人)も動画内で「ピエロっ」を使用していたそうです。

アチン

これを使用後はなぞの笑いが起きる「アチン」。

ゆうまがよく使っている言葉で、これも滑った時などに使っていることが多いです。

また、メンバーが動画内で大声で「アチン」と叫んでいることが多いのも印象的です。

この動画の15分45秒あたりからメンバー1人1人が「アチン」を叫んでいるのを聴くことができます。

ファンで使っている人はあまり見たことはないですが、メンバーのなかではこれからも流行っていきそうです。

セス

ゆうまが2021年流行らせたい言葉としてあげ、エスポワールトライブ(登録者47万人)とのコラボ動画で絵馬を書いた際にもこの言葉を2021年の流行語にしたいと書いていたのが「セス」です。

ゆうまがよく使っている言葉で、個人的にすごく好きな言葉です。

どれだけ滑っていてもこれを聴けば笑えます。

 

下の動画の11分34秒ごろからも流行らせたい言葉についてメンバーが語っています。

 

まとめ

人気上昇中の5人組YouTuberコムドットの2020年流行った言葉と2021年流行らせたい言葉をまとめてきました。

2020年流行った言葉としては「一切なーい」が特にあげられ、2021年は引き続き「一切なーい」を推していくとともに、「ピエロ」や「アチン」、「セス」を流行らせたいとコムドットは思っているようです。

コムドットのファンというのは拡散をすごいしてくれる人たちだと思うのでこうした言葉は多くの場面で使われることになるのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コムドットの記事をまとめたサイトはこちらになります。

コムドットまとめ


吹き出し
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします